投稿

10月, 2014の投稿を表示しています

噂のマリーゴールドを使ってみた

イメージ
食洗器を排除してから、ひどい手荒れと格闘していたのですが、このままでは冬は越せないと、苦手なゴム手袋を使うことにしました。
使いやすくておススメなものがないか、いろいろ探してみたのですが、オカモト(株)から販売されている、マリーゴールドという天然ゴムの手袋が評判良かったので買ってみることにしました。

ドラッグストアをあちこち回ってみたのですが、なかなか置いていません。
あってもMサイズのみとか。私の手は小さいのでSサイズじゃないとダメなのです。

送料払ってネットでまとめ買いするしかないかと、思っていたところ、百貨店のキッチンコーナーでSサイズを発見!少しお高かった(400円ぐらい)けど、切羽詰っていたので買ってみました。

全長が32.5cmで、結構長めです。




手に取ってみると、すごく柔らかい!
けど、決してペラペラではない!
さすが天然ゴム(って、よく知らないけど…)

はめてみると、Sサイズでも私の手には若干大き目でした。
ジャストフィットを期待していたので、そこは少し残念。

柔らかいので、今まで使ってきた、よく売っているゴム手袋に比べて、曲げ伸ばしがとてもラクちんです。

あと、手のひらの表面がざらっとしているので、食器をしっかり掴めます。


実際使い始めてみて一番気に入ったところは、蒸れないこと。
今までたまに使っていたゴム手袋だと、お湯で洗っている間に蒸れてきて、荒れた手が痒くなってくるので、蒸れないというのはかなりポイント高いです。
蒸れないから着脱もラクちんです。

長さが長めなのと、絶妙な形のお蔭で、水が入ってこないのも良い感じ。

後は耐久性ですね。破れたら追記で報告したいと思います。(覚えていたらですが…)

追記(17/7/7)
相変わらず使っています。

先日驚異的にお安いお店を発見しました。
6双までメール便で送ってくれるので小刻みに買いやすいです。
サイズは商品ページで選択できます。

【食品衛生法適合品】マリーゴールド ゴム手袋(ライトウェイト)【オカモト】(1双)
先日3双買ってみました。取り寄せとなっていましたが、それ程待たずに届きました。




こちらの記事もどうぞ
痒い手湿疹にはやっぱりメディクイック 足に謎の斑模様が出現。桃の葉ローションを使ってみた。

メディクイックとヒビケアとケアリーヴ(手荒れ対策)

イメージ
以前、食洗器の下がドロドロになっていて下のステンレスにサビが出て焦った話を書きましたが(→復活洗浄剤サビ取り用を使ってみた)、漏れる食洗器は使えないので処分し、今は全手洗いしています。
すると、もともと皮膚が弱いせいもあり、夏でも手荒れに悩まされるようになってしまいました。
特に指の又の部分が痒くてしょうがありません。
なぜかお米を研いだ後が異様に痒いです。
最近寒くなってきてお湯で洗うようになってから、痒み+パックリ割れもあちこちにでき始めました。

で、いろいろ試してみたんですが、痒みにはメディクイックがよく効きます。
「かゆい~~~」と思ってもこれを塗るとすっとおさまります。
ただしお値段がお高めです。しかもちょっとしか入っていません。
あと、パックリ割れには効果ありませんでした。


【指定第2類医薬品】メンソレータム メディクイッククリームR 8g
ヒビケアは正直言って効いているのかあまりよくわかりませんでした。
マシにはなっているのかな?


【第3類医薬品】ヒビケア軟膏 15g
パックリ割れには、やっぱりケアリーヴかな。
ケアリーヴシリーズの「クリア&防水」というタイプです。
キズパワーパッドの簡易版みたいなもので、ハイドロコロイドの部分が小さい分お安いのです。
流血しているような傷だと、これでは頼りないのですが、あかぎれ程度だとこれで十分。


ケアリーヴ クリア&防水 Mサイズ 14枚


まずは一番大きなパックリ割れに


これを


貼りました。


クリアタイプなので目立ちません。
関節以外のところだと、貼っていることを忘れるぐらいです。
関節部分だとどうしても剥がれやすいです。
が、それを我慢して一日半程貼りっぱなしにしておくと

閉じました。



500円以下で14枚も入っているのでかなり経済的です。
ただ、今年はなぜかドラッグストア数件回っても置いてませんでした…
他のケアリーヴシリーズは充実しているのに。なんで!?

追記(16.11.8)
新しくなったみたいです!前のよりお高くなっていて残念。。
ケアリーヴ 治す力 防水タイプ Mサイズ 12枚入 Amazon.co.jpで詳細を見る

痒みにはこれです。
【指定第2類医薬品】メンソレータム メディクイッククリームS 8g ※セルフメディケーション税制対象商品 Amazon.co.jpで詳細を見る

こちらの記事もどうぞ
マリーゴール…