洗濯物の消臭に、ニトムズのデオラフレッシュを使ってみた

愛用していたレノアの消臭ビーズ。(以前の投稿記事はこちら
消臭効果もあるし、香りも嫌いじゃないし、いい商品だと思たのですが、コスパがいまいち・・・
開封直後は香りがきついので、規定量より少なめに入れますが、だんだん香りが薄くなってくる(ような気がする)ので徐々に増やしていくと、ひと月もたない。。。下手したら半月程度で使い切ってしまう。。。
普通の柔軟剤に比べたらお値段も高価なので、なんだかもったいない気がしてきて替わりのものを探していたのです。

そこで見つけたのがこれ。
ニトムズのデオラフレッシュです。
結構前からあるもののようですが、存在を知りませんでした。




これも洗剤と一緒に入れる顆粒タイプです。
消臭専用なので柔軟効果はありません。
成分はわかりやすく「緑茶抽出物」と「竹エキス」のみ!
香り成分も入っていません。
洗濯物1kgあたりの使用量で比較すると、レノアの消臭ビーズの3倍以上もちます。



開けてみると独特の香りがします。はっきり言ってくさいです。この臭いが洗濯物につくの?と思うと躊躇してしまうレベルです。



が、思い切って使ってみると、本当に無臭になります。香り成分が入っていない分、誤魔化しがきかないので実際の臭いがよくわかります。
たっぷり汗がついたTシャツも靴下も、ほぼ無臭です。


※ただし、塗れたまま一晩置いておいたゴツめのスポーツタオルは、よく嗅ぐと微妙に臭う部分がありました。明らかにヤバそうなのは、タライか洗面器に入れてお湯を掛けてから洗うと失敗ないと思います。。。

※いくら消臭効果があると言っても、洗濯槽が汚れていたり、お風呂の残り湯で濯ぎまでしてしまうと、いまいち効果は感じられないかもしれません。ちなみに、洗濯槽の掃除には過炭酸ナトリウムがおススメです。1kgで2回使えます。


こんなに画期的な商品なのに、なぜかあまり市販で売られているのを見かけません。
よく行くドラッグストア数件回ってみましたが、見つけられず、Amazonで買いました。

柔軟剤の香りも消してしまうから人気ないのかな?
今柔軟剤を使っていないので試せていませんが、どの程度香りが残るのか、一度試してみたいと思います。

確かに、香りが全くしないのはちょっと寂しいので、香らせたい衣類にだけファブリックミストを振ることにしました。
ちなみに、このファブリックミストが今のお気に入りです。清潔感のある、爽やかないい香りがします。


こちらの記事もどうぞ

このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子