投稿

4月, 2016の投稿を表示しています

手作りドレッシングにとろみを付ける(グアーガム製剤)

イメージ
先日こんな便利なものを買いました。

食品添加物 ビドフィックス グァーガム製材 50g
グアー豆という豆から摂れるグァーガムとブドウ糖から作られた
100%天然原料の増粘剤です。

これを使うと、液体を冷たいままトロっとさせることができるのです!
しかも、片栗粉と違ってほんの少しの量でトロッとなるのです。

ドレッシングを何本も買うのが嫌で、よく少量ずつ手作りするのですが、
油分を控えめにすると水っぽくシャバシャバになってしまうので、
どうにかならないかと思い、市販の増粘剤を探していたところこれを見つけました。

プロの方が、アイスやマヨネーズ、ドレッシングなどに使うものらしいです。
詳しくはこちら
http://store.tfoods.com/Contents/contents/cu_vidofix/cu_vidofix.aspx
(ビドフィックス 多種多様なメニューに活躍する100%天然原料の安定剤│洋菓子材料の通信販売サイト TFOODS.COM)


試してみました
まずは米酢のみに混ぜてみました。
ほんの少量ずつ様子を見ながら混ぜていくと・・・


おお、とろっとろ!

サッと溶けるのでダマになることもありません。
舐めてみると、少し甘みが増したような感じがします。

手作りドレッシングに少しずつ混ぜてみました。
オリーブオイル、バルサミコ、米酢、蜂蜜、塩、こしょうを混ぜたものです。



いい感じにとろみがつくし、分離しません。
冷蔵庫に一晩置いていましたが、分離していませんでした。これはすごい。
グリーンサラダにかけると、いい感じに絡まってくれます。


ドレッシング以外ににも、料理に色々使えそうです。
例えば、水分を保持してくれるので、大根おろしから水分が出るのを防いでくれたり、
野菜のマヨネーズ和えなどから水分が流れてベチャッとなるのを防いでくれたりします。(→実際やってみてうまくいきました)
熱にも強いようなので、普通に片栗粉の替わりにのとろみ付けにも使えそうです。


モルトパウダー以来の感動です。いいもの見つけました♪
ただ、50g入りと1キロ缶入りの2種類しか売ってないんですよね。。
まあ、1回に使う量が少ないので、結構持つとは思いますが。
せめて100g~300g入りのものがあったら嬉しいなあ。


参考ページとろみを付ける増粘剤といえば、キサンタンガムも有名ですが、
グアー…

血糖値を上げない自然甘味料エリスリトールを買ってみた

イメージ
夫が糖尿病家系なのに甘党なので心配しています。
以前、パ○スイートを長い間使っていたのですが、
人工甘味料は控えようと思い、今はやめています。

ドクター江部さんという方のブログで、
血糖値を全く上昇させない糖アルコールとして、
エリスリトールという甘味料が紹介されているのですが、
アマゾンで売っいてたので買ってみました。
→http://koujiebe.blog95.fc2.com/blog-entry-1808.html
(ドクター江部の糖尿病徒然日記| エリスリトール、糖アルコールの安全性)
ちなみに、エリスリトールとは・・・
エリトリトール または エリスリトール (erythritol) とはメロン、ブドウや梨などの果実や醤油・味噌・清酒などの発酵食品に含まれている天然の糖アルコールである。ブドウ糖を発酵させることにより作られる。非う蝕性でありカロリーがほとんど無いことが特徴である。
・・・中略・・・
甘味料 - 砂糖の60-80%の甘味を示す。砂糖の甘さに近く、あっさりしたあと引きのない味質を持つ。(wikipediaより)
Amazonで1kg1000円ぐらいでした。

グラニュー糖っぽいサラサラした感じですが、グラニュー糖より小粒です。
舐めてみると、一瞬ひやっとします。
甘さは砂糖の75%ぐらいだとのことですが、実際甘みは弱い感じ。


コーヒーに混ぜて実験してみました。

同量のコーヒーに、グラニュー糖と、エリスリトールを入れて味見してみました。


同量だとエリスリトールの方が明らかに甘みが弱いです。
次に、エリスリトールをグラニュー糖の2倍にしてみると、エリスリトールの方が甘いです。
なので、砂糖の甘味の75%というのは間違いなさそうです。

お湯で溶かしましたが、溶けにくさは特に感じませんでした。
冷蔵庫でそのまま冷やしてみましたが、再結晶することはありませんでした。
(80mlのコーヒーにエリスリトール小さじ1で試しています)

味は、コーヒーに入れる限りは苦味や不自然さを全く感じませんでした。

カロリーゼロで血糖値も上げなくて、安全性も高い甘味料なら、
今使っている砂糖、蜂蜜、オリゴ糖、みりんなど全部やめてこれにしたい!

ですが・・・そうなるとかなり家計に響きそうです。
もうすでに大容量の高カカオチョコやらナッツやらが家計を圧迫しているので・・・

なので…

乾電池で充電できるスマホ用の充電器

イメージ
緊急用に買いました。
停電したら情報が何も入ってこないと思ったら恐ろしくて。
うちのマンションはラジオが入らないし。




microUSBタイプの約1mの充電ストレートケーブルが付属していました。
エネループも使用可能とのこと。






まずは私のAndroidに繋いでみました。
すんなり通電し、そのまま5分程充電してみましたが、問題なさそうなので終了。

夫のiPhone6は、iPhone用のケーブルをUSBに繋いだらいけました。

災害用のバックに入れておこうと思います。
思い出して良かった。
でも他にも色々準備しておかないといけない気がします。


iPhone7/7Plus対応【送料無料】スマートフォン用電池式充電器IBCU4-SPC02K単3電池4本付属Micro-USB対応【ブラック】乾電池 軽量【宅急便のみ】【20P03Dec16】
こちらの記事もどうぞ
SIMフリースマホ Acer Liquid Z530 を買ってみた 災害用に簡易トイレの準備

先月ダークチョコを買ったお店が・・・

イメージ
今回の大地震の被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。

先月、スイートキッチンさんというお店で、
ダークチョコとレッドココアを買ったんです。
(お店HP→http://skweb.marubishi-group.co.jp/



九州のお店だったということは覚えていたのですが、
今日住所を見てびっくり。
最初に大地震があった熊本県の益城町でした。。

お店のHPを見ると、壊滅的な被害を受けて営業できなくなっていました。。
一日でも早い復旧に向けて頑張っていきます、とのこと。。

こんな小さな個人ブログの声など届かないとは思いますが・・・
私は何一つお役に立つことができませんが・・・
また営業再開できますよう、お祈りしています!
復旧されたらまた購入させてください!

HB&ホットプレートでイングリッシュマフィンを焼く

イメージ
イングリッシュマフィン、しばらく作ってなかったんですが、
いつも行くスーパーで、イングリッシュマフィンだけあまり特売にならないので、
家で作ることにしました。

ホットプレートを出す手間さえ乗り越えれば、後は結構簡単なのです。
一次発酵まではHBにおまかせ。
分割してベンチタイムの後、ホットプレートに並べ、
二次発酵から焼き上がりまでそのまま一気にできるのでラクです。
(片面が焼けたら一度裏返します)





詳しい手順はパナソニックのこちらのページに載っています。
おうちごはんを、もっと楽しく。 / レシピ検索は Panasonic Cooking

今回は全粒粉とクルミを入れてみました。

強力粉・・・240g全粒粉・・・40gオリーブ油・・・ 大さじ1砂糖・・・専用の大スプーン2杯(約20g)塩・・・専用の小スプーン1杯(約5g)牛乳100ml水90mlドライイースト・・・専用の小スプーン1(約3g)クルミ(手で細かくしてローストする)・・・ナッツケース半分ぐらいコーングリッツ・・・適宜
何度か書いている、ツインバードのコンベクションオーブンでもうまく焼けるのですが、
HB1回分の生地を一度に焼くには庫内が少し小さいのです。
オーブンで焼きたい時は、フープロにパン羽根を付けて生地をこねています。
でもそれだと、冬場は発酵させるのが面倒なので、ホットプレートが便利です。

パナソニックのフープロのパンの羽根。
うちのはついていないタイプだったので、後で買い足しました。
これでニョッキを作ってみたいと思いつつまだ作れていません。。

Panasonic パンの羽根 AUF84-137-W Amazon.co.jpで詳細を見る

こちらの記事もどうぞ
食べにくいバーガーやサンドにはバーガー袋 黒ゴマ入りイングリッシュマフィン 手作りドレッシングにとろみを付ける(グアーガム製剤)

春が来たらアボカドの種から芽が出た

イメージ
10月の半ばにセッティングし、


1ヶ月後の11月半ばに根が出始めたアボカドですが、


その後も根だけは順調に伸び続け、


2月半ばに炭玉に植え替えました。


そして1ヶ月前の3月半ば・・・
待望の芽らしきものが・・・



芽らしきものはニョキニョキと伸びて行き・・・
ついに葉っぱが開きました。
現在の様子です。



いやー、芽が出るまで長かった。
芽が出たのはまだまだ寒い時期だったのに、
植物はどうやって春を認識するんでしょう。不思議だー。


こちらの記事もどうぞ

アボカドの切り戻しと挿し木の実験

料理の腕が上がった気になれる、エルブ・ド・プロヴァンス

イメージ
お得なセイロンシナモンを探していて、
エスビーフーズさんのサイトに辿り着きました。
そこで見つけたのがこのエルブ・ド・プロヴァンス。




◆エルブドプロバンス/袋100g【select/セレクト/業務用/お買い得/お徳用/香辛料/調…
3年ほど前、あるネットショップで、
ファリグール(南仏タイムミックス)というミックスハーブを買ったところ、
とてもおいしくてハマってしまったのですが、
残念ながら閉まってしまい、買えなくなってしまいました。

ミックスされているハーブを見てみると、
エルブ・ド・プロヴァンスというミックスハーブで代用できそう、
と思いつつ、買う機会を逃していたのですが、やっと買えました。
しかも安い!100gも入って300円弱!

これをお肉や魚に振りかけて焼くと、簡単に本格的な味になるのです。
届いて早速使ってみました。

鶏もも肉の余分な脂を取って、分厚いところは開き、
塩、胡椒、エルブ・ド・プロヴァンス、ガーリックパウダーをまぶして、
ラップをして冷蔵庫でしばらく馴染ませた後、
オリーブオイルを掛けてオーブンで焼くか、フライパンでソテーします。



今回はフライパンでソテーしました。


これは、アマゾンで、マスコットさんのエルブ・ド・プロヴァンスの商品ページに載っていたものを参考にした、きのこのソテーです。
マスコット エルブ・ド・プロバンス 17g


これも、オリーブオイルで炒めて、塩、胡椒、エルブ・ド・プロヴァンス、ガーリックパウダーで味付けしました。美味しいです♪

これは別のページに書いたものですが、パン粉に混ぜて揚げてもおいしいです。



次は煮込みハンバーグに入れてみようと思います♪
ドレッシングに入れても良さそう♪


今回の一番の目的はセイロンシナモンでした。
年とともに毛細血管の壁が剥がれて栄養が細部に行き届かなくなり、
それがお肌のシミやしわの原因になるだそう。。おそろしい。。
その毛細血管のゴースト化を、シナモンの成分が防いでくれるとのこと。
少し前にNHKの健康情報番組でやってました。
血管の劣化が老化を促進するらしい
ちなみに、カシアよりセイロンの方が副作用を気にしなくていいらしいです。

あと、ローリエを切らしていたのでついでに買ったのですが、
どうしようかと思うほどの大容量!
ハーブは冷凍できるそうなので半分冷凍しました。
エルブ・ド・プロヴ…