投稿

1月, 2014の投稿を表示しています

ココアパンでチョコバナナトースト

イメージ
HBで焼いたココア風味のパン(下記)に、
バターを塗って、スライスしたバナナを並べて、
シナモンパウダーと、チョコチップを振って、
この前買ったキャラメルソースを掛けて・・・



ツインバードのコンベクションオーブンでトーストしました。
250℃&コンベクションOFFで10分弱くらい予熱。
パンを乗せた天板を入れてコンベクションON。
5~7分ぐらいでカリっと、いい感じに焼けました♪

毎朝トースト用に使っている普通のオーブントースターに比べて、
コンベクションオーブンで焼いた方が、パンのミミがカリっと焼けます。
(※コンベクションオーブンについてはこちらの記事をどうぞ。
ツインバードのコンベクションオーブンを買ってみた


■HBでココアパンのレシピ
強力粉・・・250gバター・・・10gココアパウダー・・・大さじ1砂糖・・・20g塩・・・5gドライイースト・・・3g牛乳・・・100ml水・・・80ml ドライイーストは所定の位置へ。
残りの材料をパンケースに入れてスイッチON。

ほうれん草のピーナッツ味噌和え

イメージ
絶品「ナッツ」レシピ (体においしい健康ごはん)という本に載っていたものを参考に作ってみました。



ピーナッツ味噌とは、砕いたピーナッツと、みそ、酒、砂糖、水を混ぜたもの。
本ではフードプロセッサーを使ってありましたが、
洗うのが面倒なのですり鉢でたたき潰してみました。
が・・・結構時間かかるかも。
すり鉢で砕く手間とフープロを洗う手間、どっちを回避すべきか・・・微妙・・・

追記(14/5/30)
すり鉢にピーナッツを入れて、その上にラップを被せてからすり棒で叩くように砕くと、ピーナッツが飛び散らないので扱いやすいです。
それに、粒が大きくてもそれはそれでおいしいです。



味はなかなかおいしかった!
口の中にピーナッツの香りがふわっとひろがります。
ピーナッツを使った料理って、東南アジアのイメージだったんですけど、
和食にも合うんですね。

このピーナッツ味噌、冷蔵庫で10日ほど保存できるようなので、
フードプロッセサーでまとめて作りおきしておくとよさそうです。
本ではナスを使ったアレンジ方が載っていましたが、
豆腐に乗せてもおいしそう。

この本ではピーナッツの他にも、アーモンドやカシューナッツ、松の実など、
ナッツを使ったお手軽レシピがたくさん載っていてかなり使えそうです。


厚めに剥いた大根の皮と鶏ひき肉のきんぴら

イメージ
前回ご紹介した『15分で作れる野菜の遅ごはん―遅く帰っても大丈夫』に載っていたものを参考に作ってみました。

大根の煮物の時に出る厚めの皮を千切りにして、鶏ひき肉と共にごま油で炒め、醤油、みりん、砂糖などで味付けしたらできあがり。
皮と言っても、うちの場合は先にピーラーで薄く皮を剥いてから皮の下の筋の部分を厚めに剥いて使うので、正確には皮ではありませんが。

今まで、味噌汁に入れるか、塩昆布と混ぜて浅漬けにするくらいしかやったことがなかったんですが、鶏ひき肉と炒めることで、立派な一品になりますね。
程よい歯ごたえと鶏の旨みがおいしい!


15分で作れる野菜の遅ごはん―遅く帰っても大丈夫 ほりえさちこ
Amazon.co.jpで詳細を見る


ひき肉の替わりに豆腐を使ったキーマカレー

イメージ
15分で作れる野菜の遅ごはん―遅く帰っても大丈夫』という本に載っていた、
『にんじんと豆腐そぼろのキーマカレー』というレシピを参考に作ってみました。

本ではお肉を一切使わず、木綿豆腐をそぼろ状に炒って使ってありましたが、ちょっと物足りない気がしたので、半分の量を鶏むねのひき肉にしてみました。

玉ねぎ、にんじん、しょうが、にんにくのみじん切りを炒めて、鶏ひき肉、水切りしてほぐした木綿豆腐を炒りつけて、カレールー2片程と水を加えてしばし煮込むとできあがり。
目玉焼きも乗っけてみました。
ひき肉も入れたせいか、豆腐が入っているようには全然思えません。
これなら木綿豆腐だけでもよかったかも。
簡単ヘルシーでおいしかった♪

この本、野菜はもちろん豆腐やこんにゃく入りのレシピがたくさん載っていて、それぞれにカロリーも載っているので、健康に気を使いたい時にはかなり役に立ちそうです。


15分で作れる野菜の遅ごはん―遅く帰っても大丈夫 ほりえさちこ
Amazon.co.jpで詳細を見る


ロマンス小杉の羽毛布団を買ってみた

イメージ
悩んだ末、ついに買ってしまいました。
ペラペラの掛け布団で10年も我慢してくれた夫用です。
本当は現物を見て選びたかったんですが、なかなかあちこち探し回る時間もなく、結局ネットで探すことに。
ろくに知識もない状態だったので、まずは羽毛布団の選び方から調べてみました。

ダックよりグースの方が暖かい。産地はヨーロッパの寒い地方が良い。ダウンパワーは高い方が良い。羽毛量はシングルなら1.2kg~1.3kgダウン率90%以上信頼できるブランド(西川ブランド、ロマンス小杉)を選ぶ※こちらのページが一番参考になりました。
→羽毛布団の選び方。品質表示票の行間を読む
http://www.noguchi-web.com/sing-sb5.html
お財布と相談しつつ比較検討の結果、
楽天の西川チェーンふとんタウンさんでロマンス小杉ブランドのこちらに決定!
※リンク切れしていたので外しました(16/9/27追記) ↓↓↓

ちなみに商品規格は・・・
■サイズ:シングル150×210cm
■中綿:ヨーロッパ産シルバーグースダウン90% フェザー10%
■中綿量:1.3kg(100g増量)
■パワーアップ加工
■ダウンパワー390(かさ高160ミリ相当)以上
■生地:綿15%ポリエステル85%(軽量生地)
■キルト:衿フィットキルト
■総重量:約2.05kg
■日本製
※お店のHPより 『64%OFF』の真偽の程は正直わかりませんが、モノはなかなか良さそうです。
午前中に発注したら翌日到着しました。



軽いし、コンパクトに収まっているし、ちょっと不安になりましが、
出して揺すってみると、もこもこもこ~っと膨らんで、
しばらく干すとふわっふわ~♪
膨らみすぎて四つ折にできません(*ノω<*)

早速オットにこれプラス毛布で一晩寝てもらいました。
『全然違う!』
『足が特に暖かい!』
とこのと。
オットは末端冷え性な上にペラペラの掛け布団+毛布を使っていたので、
毎晩オイルヒーターを横に置かないと寝られなかったんですが、
無くても十分暖かいとのこと。
よっしゃ♪
さっき今月の電気料金を見てひっくり返りそうだったんですが、
今後はちょっと浮きそうです。

何よりぐっすり眠れたようで良かった!
最近仕事のストレスで睡眠障害気味だったので。
健康のために安眠はかかせませんから。


こちらの記事もどうぞ
腰痛…

くるみパンでキャラメル風味のフレンチトースト

イメージ
くるみ入りのパンをフレンチトーストにし、
キャラメルミルクを掛けました。
くるみとキャラメルの相性抜群♪

■HBでくるみパン
強力粉・・・250gバター・・・10g砂糖・・・20g塩・・・5gドライイースト・・・3g牛乳・・・70ml水・・・110mlくるみ・・・ナッツケースいっぱい
くるみは適当な大きさに砕いてトースターの天板に広げて軽くローストし、軽く冷ましてナッツケースへ。
ドライイーストは所定の位置へ。
残りの材料をパンケースに入れてスイッチON。



■フレンチトースト(上記のくるみパン5枚切り2枚分)
スライスしたパン・・・2枚卵・・・2個牛乳・・・150mℓ~200mℓ※砂糖・・・大さじ1.5~2杯シナモンパウダー・・・小さじ1/2杯塩・・・2つまみ※牛乳を多くするとトロっとした感じ。少なくすると卵の味がしっかりします。
くるみパンをスライスして卵液に浸し、しっかり吸わせる。
前日から冷蔵庫の中で浸しておくとしっかり馴染みます。バターを熱したフライパンで両面をこんがり焼く。お皿に盛ってキャラメルミルクをかけたらできあがり。
キャラメルミルクはホームメイドショップKIKUYAさんで買ったキャラメルミルク 360gを使いました。
普通にパンに塗ったり、コーヒーに入れてもおいしいです。
お安いしオススメですよ。

スーパーノヴァで焼いてみたら・・・

イメージ
めちゃふんわり焼けてびっくり。

いつもは近所の業務スーパーでイーグルをまとめ買いしているんですが、
先日ちょうどなくなりそうだったので、
ホームメイドショップKIKUYAさんでくるみを買うついでに
強力粉 スーパーノヴァ(1CW)2.5kg 【10P06jul13】
というのを買ってみました。



早速くるみ入りのパンを焼いてみたんですが・・・
いつもと出来が全然違う!
味の違いは正直よくわからないですが、
めちゃ膨らみます。
最近、気温が低いせいか、膨らみが悪くて困ってたんですが、
粉の種類でこんなに違うとは。
2.5kg入り2袋買っといてよかった!

今回ついでにキャラメルミルク 360gというのも買ってみました。



全然くどくなく、甘すぎることもなく、硬さもちょうどいい!
さっそくパンやホットケーキに掛けまくっています。
使いやすくてオススメです!



くるみパンをフレンチトーストにしてキャラメルミルクソースを掛けてみました。
これ、なかなかいけますよ!→作り方はこちら