投稿

5月, 2013の投稿を表示しています

ツインバードのコンベクションオーブンを買ってみた

イメージ
10年前に買ったオーブンレンジはパワーがなく、
オーブンとしての機能がイマイチ。
いつかデロンギのコンベクションオーブンを買っておいしいピザを焼きたい!
と、思い続けていたのですが、
デロンギの半分の値段ぐらいで買えるコンベクションオーブンを見つけたんです。
ツインバードから出ているTS-4118Bという型のものなのですが、
レビューの評価が良かったので、思いきって買ってみました。
TWINBIRD コンベクションオーブン ブラック TS-4118B

レビューを読んでいると、温度設定がなかなか難しいみたいみたい。
念のため温度計も買ってみました。

タニタ オーブン用温度計 オーブンサーモ 5493(Amazon.co.jpで詳細を見る)

温度計を入れて計ってみました下段のヒーターの近くに置いた場合、
一旦(7分後ぐらい?)設定温度を大きく超えますが、
ヒーターが消えると設定温度プラス10度くらいまで下がりました。
中段に置いた場合、10分前後で設定温度まで上がり、
プラスマイナス10度以内で安定しました。
扉を開けても急激に温度が下がることはないようです。


パンを焼いてみました
HBで生地をこねて白パンを焼いてみました。
150度に予熱して12~15分ぐらい。
この写真のは結構焦げ色が付いていますが、
あまり色を付けたくないときは、
途中で上のヒーターをOFFにするといい感じに白く焼けます。
おいしく焼けて満足!なのですが、
HB1回分の生地を一度に焼けないのでちょっと面倒です。
家にあった天板+付属のワイヤーラックを使って
無理やり2段で焼いてみましたが、
焼き加減が上下で全然違うのでうまくいきませんでした。


チーズケーキを焼いてみました
レシピは雪印のサイトより→http://www.meg-snow.com/recipe/index.php/recipe/detail/1106.html
170度~180度に予熱して40分ぐらい焼きました。
これ以上焦げ目を付けたくないなーというところで上のヒーターをOFFに。
おいしそうな色に焼けました。



ピザを焼いてみました。
一番やってみたかったのがピザ!
ワイヤーラックにピザストーンを乗せて230度で予熱開始。
10分後ぐらいにピザストーンを取り出して、
オーブンシートに載せたピザをシートごとストーンに乗せて庫内に戻し、

エスニック風から揚げ

イメージ
以前唐揚げスイートチリソース和えという記事を書いたのですが、
こちらはそれの進化版です。
以前のものは、塩コショウで下味を付けて揚げ、
スイートチリをそのまま絡める感じでしたが、
それだとちょっと甘ったるくなってしまうので、
スイートチリにライム果汁を加えてみました。
甘酸っぱくて、エスニック風味の南蛮ダレといった感じ。
なかなかいけます!

3人分ぐらいかな?
鶏もも肉・・・約400g片栗粉・・・適量漬けダレ--------------------------------------
シーズニングソース・・・大さじ1・1/2ナンプラー・・・小さじ1・1/2鶏がらスープの素(顆粒)・・・小さじ1/2ガーリックパウダー・・・小さじ1/3黒こしょう・・・適量かけダレ--------------------------------------
スイートチリソースライム果汁
※ライムはポッカのお酒に入れるタイプのものを使用しました。
レモン果汁よりマイルドなので使いやすいです。
↓↓↓
ポッカ お酒にプラス ライム 540ml/ポッカ/ライム果汁/税込\1980以上送料無料ポッカ お酒にプラ...
作り方
鶏もも肉は余分な脂肪を取って食べやすい大きさに切る。漬けダレの材料を合わせる鶏もも肉に漬けダレをもみ込み、冷蔵庫で30分以上置く。片栗粉をまぶし、火が通るまで揚げる。かけダレをかける、又はタレをつけていただく。
付け合わせに大根ときゅうりの千切りを添えました。
こちらのソースは、スイートチリとライム果汁とマヨネーズを混ぜ混ぜ。