ゴロゴロお肉のボロネーゼソース



Youtubeでこんな動画を見つけました。
スパゲッティ・ボロネーゼ(ミートソース・スパゲッティ)

お肉の食感をしっかり味わうため、
ひき肉をハンバーグ状に丸めて、
ハンバーグを焼くみたいに焼き色を付けてから、
ヘラでざっくり切り分けて煮込む、という作り方をされています。

今までしっかりバラバラに炒めていた私にとってはかなり衝撃でした!
これはかなり肉肉しくておいしそう!

というわけでやってみました。

ただし、この動画のスパゲティはお肉がメインなので、
野菜もトマトもあまり使っておられない様子。
それも魅力的なんですが、今日は野菜をしっかり食べたいので、
たっぷり入れて、しっかり煮込みました。
(ちなみに、この動画のレシピはこちらのようです(たぶん):http://www.worldpastaday.jp/barilla_recipe.html)


ボロネーゼソースのレシピ(3人分ぐらい。2人では多かったです)

  • 合いびき肉・・・300g
  • 玉ねぎ・・・大1/2
  • にんじん・・・1/2本
  • セロリ・・・1/2
  • にんにく・・・1片
  • ホールトマト・・・1缶
  • 赤ワイン・・・100cc
  • 牛乳・・・100cc
  • オリーブオイル・・・大さじ1
  • 顆粒コンソメ・・・小さじ1
  • 乾燥バジル・・・小さじ1
  • 乾燥オレガノ・・・小さじ1/2
  • 塩・・・小さじ1/2+α
  • こしょう・・・少々

  1. 玉ねぎ、にんじん、セロリ、にんにくはみじんぎりにする。
  2. ひき肉は軽く塩コショウを混ぜて、ハンバーグみたいに丸める。
  3. フライパンを火にかけて、オリーブオイルとにんにくを投入。香りを出す。
  4. みじん切りの野菜を投入。しんなりするまで炒める。
  5. 野菜をフライパンの端に寄せて、ハンバーグ状のままひき肉を投入。
  6. 両面にじっくり焼き色を付ける。途中何度か移動させて、出てきた肉汁を野菜にからめながら炒める。
  7. ひき肉に焼き色が付いたら、ヘラでざっくり切り分ける。
  8. 赤ワインを投入し、混ぜる。
  9. 具を端に寄せ気味にしてホールトマトを投入し、つぶしながら混ぜる。
  10. 牛乳、コンソメ、バジル、オレガノ、塩、こしょうを投入し、混ぜる。
  11. 蓋をして、弱火で1時間ぐらいじっくり煮込む。
  12. 途中水分がなくなってきたら水を足す。
  13. 最後に味見して塩が足りなかったら足す。

肉肉しいボロネーゼソースができました!
パスタにからめて頂きました。
おいしかった!


このブログの人気の投稿

サロン用のカラーリング剤で家染めする

白いキャンバススニーカーの黄ばみを取ってみる

サフィールで蘇った白い革の鞄のその後の様子

ダイニチのファンヒーター(FW-325S)のE03エラーを直した時の備忘録

靴脱げ対策に、かかとのホールド感をアップさせる