投稿

4月, 2012の投稿を表示しています

たけのこときのこの餃子

イメージ
連日たけのこ三昧。
今夜は餃子で。
ホットプレートで焼きながらあっつあつを食べます♪

調味料のレシピは、いつもこちらのを参考にさせてもらっています。
☆ほっぺが落ちちゃう 餃子☆ by えり侍

今回の具(餃子の皮30枚分)
豚挽き肉・・・・100g茹でたたけのこ・・・1/2個しいたけ・・・2個ニラ・・・1/2束
たけのこは5mmぐらいのサイコロ、しいたけ、ニラはみじん切りに。
豚ひき肉と調味料を入れてスプーンでしっかり混ぜ混ぜ。

包み方はこちらのページが非常に参考になります。
モランボン | 中華皮 | おいしい作り方 | おいしい餃子の作り方

ホットプレートに皮が全部くっついてしまった過去があるので、
ホットプレートはしっかり熱します。
油を引いて、うっすら煙が出るぐらい。
温度をちょっと下げ、餃子を並べて、水を回し掛け、
蓋をしてしばし待ちます。
水がほとんど蒸発したら、蓋を取って底がパリッとするまで加熱。

そろそろいいかな~?
OK~!

たけのこのコリコリ感がおいしい!

豚マヨ丼ガーリック醤油風味

イメージ
ジャンキーですがおいしいです。

2人分
ご飯・・・2膳豚バラ薄切り・・・150gぐらい玉ねぎ・・・1/2玉マヨネーズ・・・適量にんにく醤油・・・適量塩・黒こしょう・・・少々
玉ねぎをくし型に切ってバラしておく。豚バラの薄切りを食べやすい大きさに切って小麦粉をまぶし、フライパンで焼き始める。油がたくさん出たらキッチンペーパーで吸い取る豚バラにある程度火が通ったら玉ねぎを投入。玉ねぎに火が通り、豚バラにちょっと焦げめが付いたあたりで、マヨネーズを回し掛け。にんにく醤油小さじ2~3杯と塩・黒こしょうで味を調える。あったかいご飯の上に乗せたらできあがり!
キャベツの千切りを添えてもおいしいです。
にんにく醤油とは、にんにくを醤油につけたものです。
にんにく醤油がなければ普通の醤油でもそこそこおいしいです。


竹の子の佃煮 粒山椒風味

イメージ
昨日ゆでてアク抜きしたたけのこを使って。
こちらのレシピを参考にさせていただきました。
竹の子の佃煮 粒山椒風味|きちんとレシピ|フードソムリエ

実山椒は売ってなかったので、海苔の佃煮でおなじみのアラ!のビン入り佃煮を買いました。
実山椒って毎年春に見かけるような気がするけど、今年はもう終わっちゃったのかな?それともこれからなのか。
私は山椒の香りがそれほど好きではないんですけど、
夫がなぜか、山椒、山椒というので、買ってみようか、と思いつつ、
どう使っていいのかイマイチわからず。

今回このレシピを見つけたので、やってみたらなかなかおいしかったです。
夫曰く、たけのこの臭みが消えるとこのと。へえ。
ただし、山椒を入れすぎました。
適当にガガっと入れたら、ピリピリしすぎ。。。

夫曰く、蓮根と炒めてもウマイ、とこのと。ほお。
まだたくさん残ってるので、
次は蓮根と炒めてみようかと思います。


茄子とピーマンとオリーブのピザ

イメージ
アク抜きしてからスライスした茄子を、たっぷりめのオリーブオイルで焼いて、
細切りのピーマンとベーコン、オリーブと共にトッピング。


先日いつものスーパーで、
モッツァレラのスライスチーズを発見。
いつから置いてあったの?全然気が付かなかった!

モッツァレラと言えば、
水に浸かった固まりのものしか知らなかったので、
一度に使い切らなければならず、
なかなか手が出なかったから、かなりの衝撃!

うれしい。これならちょいちょいピザに乗せられる。

というわけで、今日のピザにはモッツァレラをトッピング。
うーん。この食感がたまらん。クセのなさもまた良し。



茄子入りキーマカレー(中辛)

イメージ
キーマカレー、ひき肉のインドカレーを作ってみました。
ひき肉だけだと重い感じがしたので、茄子も入れてみました。
タイトルに中辛と書いていますが、
一般的な中辛ほど辛くなかったです。
もう少し辛くても良かったかなあ。。。

(2~3人分)
鶏ひき肉・・・120g玉ねぎ・・・大1玉トマト・・・中2玉茄子・・・1本にんにく・・・1片しょうが・・・1片ヨーグルト・・・100ml生クリーム・・・50ml水・・・200mlぐらい塩・・・小さじ1~小さじ1・1/2顆粒コンソメ・・・小さじ1/2ホールスパイス
クミンシード・・・小さじ1ベイリーフ(ローリエ)・・・2枚シナモンスティック・・・1本パウダースパイス
ターメリック・・・小さじ1コリアンダー・・・小さじ1パプリカ・・・小さじ1レッドペッパー・・・小さじ1/4黒こしょう・・・小さじ1/5ガラムマサラ・・・小さじ1
玉ねぎはみじん切り、トマト、ナスは小さめの角切りにする。
にんにく、しょうがはすりおろしておく。
ガラムマサラ以外のパウダースパイスを合わせておく。鍋に油を温め、ホールスパイスを投入して混ぜる。クミンシードがパチパチいいだしたら、ベイリーフとシナモンスティックを取り出す。玉ねぎのみじん切り、にんにく、しょうがを投入。玉ねぎがきつね色になるまで炒める。茄子を投入して炒める。トマトを投入して炒める。ヨーグルトを投入して混ぜる。ガラムマサラ以外のパウダースパイスを投入。よく混ぜる。水を投入。ひき肉を投入。ほぐしながら混ぜる。顆粒コンソメと、塩をとりあえず小さじ1ぐらい入れる。しばし煮込む。
仕上げに生クリームとガラムマサラを投入。味を見て塩を追加する。できあがり!
そんなに辛くなかったので、ガツガツ食べられました。
今日はごはんにかけて食べましたが、ナンで食べてもおいしそうです♪


納豆としば漬けをまぜまぜ

イメージ
永久保存レシピ 一流料理長の 和食宝典 ―私たちへ300レシピの贈り物 (別冊家庭画報)に載ってた、「いか納豆」のレシピを参考に作ってみました。

このレシピで、お、と思ったのは、
細かく刻んだしば漬けを納豆に和えること。
納豆とキムチを和えることはよくやるけど、
しば漬けって思いつかなかった!
そういえば、しそ風味の納豆って売ってますもんね。
味はあんな感じかな。コリコリした食感がなかなか良かったです。

納豆を刻むのは面倒だったので、
ひき割り納豆に、刻んだしば漬けと、添付のたれとからしを混ぜ混ぜ。
いかそうめんとうずらの卵を添えて、
しょうゆを少し足せば、立派な一品ができあがりました。
けどろくにレシピも見ず、1人納豆1パック使ったら多かった。。。
1人1/2パックずつで良かったみたいです。

牛丼

イメージ
数年前から利用させてもらっているレシピ
牛丼~吉野家風~☆ by taka_jam

今日もそれで作ったのですが・・・
気になる情報を見つけてしまった。

牛丼・レシピ・作り方 吉野家の再現率90%/☆5|☆ねもの美味しいものメモ。

なるほど、酢を入れるのか!
それとワインも!
にんにくもちょこっと入れるみたい。

おいしんだけど、若干味にしまりがない感じがしてたのですが、
これでさらにおいしくなるのかな。
次回やってみよ。どんな味になるのか楽しみ♪


ミツバを使った料理

イメージ
先日ミツバをたくさん頂きました。
そういえば、ミツバって自分で買ったことがない。
故に、料理に使ったこともない。
おすましや親子丼にちょこっと乗せる、ぐらいしか思いつかないゾ。。。

頂くときに、「豚と一緒に炒めたらおいしいよ」と、教えて頂きました。
なるほど、肉の臭みが消えておいしそう!
検索してみたら、炒めないけど、豚とミツバのレシピがあったのでやってみました。

ミツバの卵とじ 参考にしたのはこちらのページ
ミツバの卵とじのレシピ・作り方 - 料理レシピ | E・レシピ
カサを増やしたかったので、しめじも入れました。
ほんと、豚とミツバの香りって合いますね。おいしかった!

今回、頂いた分の半量だけ使ったのですが、
残った分がもうすでにしなしな~・・・
保存するには、濡らしたペーパーでくるんからビニール袋に入れて、
冷蔵庫に入れておくといいとのことで、
やってみたら、3日たってもこのとおりのシャキシャキ!
なんかうれしい♪


今日は、残りの半量を使います。
冷蔵庫に残ってた菊菜も使いたかったので検索してみたら、
ちょうどいいのがあった!

菊菜とミツバのゴマ和え 参考にしたのはこちらのページ
菊菜とミツバのゴマ和えのレシピ・作り方 - 料理レシピ | E・レシピ

香味野菜+香味野菜ってどうなん?なんかすごい香りになりそう。
って思ったんですが、
ゴマペーストが甘めだったので、苦味が全然気にならないし、
意外においしい!しょっちゅう食べたいくらい。

しかし、昔はこんな香りのキツイ野菜って全然おいしいと思えなかったのに、
最近妙においしく感じるようになりました。

以前読んだ本に、
味を感じる味蕾という器官が年と共に減っていくので、
子供のころ苦手だったものが大人になってから食べられるようになったり、
年とともに濃い味付けを好むようになる、
というようなことが書いてあったんですけど、
このせいだとすると、なんだかちょっと残念なような。


ポテトとアンチョビのホワイトソースピザ

イメージ
ホワイトソースを塗り、
スライスしてからレンジで柔らかくしたジャガイモと、
細かく刻んだアンチョビと、
細く切ったベーコン、
溶けるチーズをトッピング。

コーンがあったら乗せたかったな。
アンチョビがちょっと苦く感じたので、
もっと少し小さく刻んだ方がよかったみたい。

ホワイトソースはお腹が膨れますね。
苦しい~(;◉∀◉)




豚と白菜のあんかけ丼 にんにく醤油風味

イメージ
炒め物に使うとおいしい、このにんにく醤油を使って。
(→にんにくのみそ漬け&しょうゆ漬け
なければ普通の醤油でも。


今日の具
豚バラの薄切り白菜にんじんしいたけまいたけ
合わせ調味料(2人分)
水・・・100cc顆粒鶏がら・・・小1にんにく醤油(または普通の醤油)・・・大2酒・・・大1オイスターソース・・・小1
その他の調味料
片栗粉・・・大1(水大1で溶く)塩黒こしょう
具材を全部炒めて、
合わせ調味料を投入。
味を見て、塩、黒こしょうで調味。
水溶き片栗粉でとろみを付けてできあがり!


味つきコロッケ

イメージ
買い物に行ったら、おいしそうな新じゃが積まれていたので、
本日はコロッケ。

お店で売ってるような味付きのおやつコロッケを作りたくて、
いろいろ探していたときに出会ったこちらのレシピ
焼肉のタレで味付けちゃう簡単コロッケ! by オツジ

それ以来、いつも焼肉のタレで味付けしています。
おやつコロッケみたいに甘くないけど、
しっかりした味付けでおいしいです。
分量は、その日のジャガイモの大きさによって味見しながら適用に変えます。

今日は新たまねぎと新じゃがで作ったせいか、
なかなか水分が飛ばず、水っぽくなってしまった。。。
そうか。新じゃがって水分が多いからコロッケに向かないのかも。

土鍋でカレーピラフ ホワイトソースがけ

イメージ
土鍋でなくてもいいんですけど。
炊飯器がないもんで。

土鍋は焦げやすいので、火加減に注意です。
沸騰したら即弱火にしないと底が焦げすぎます。(経験談)
白米と同じ要領ですが、
中火にかける。沸騰したら即弱火にして10分20分蒸らしてできあがり
レシピはいつもこちらを参考にさせて頂いています。
簡単だしおいしいです!
炊飯器におまかせ、カレーピラフ by jirocho

トマトソース(またはケチャップ)がポイントです。
今回は作り置きしていたピザソースを使いました。
ケチャップの時より甘みが減りますが、なかなかおいしい。
具は生で入れるより、全部炒めてから投入した方が断然おいしくなります(両方やってみた経験談)
(※ただし、ピーマンはレンジでチンして、炊き上がりに混ぜた方が色がきれい。)
カレー粉は具と一緒に炒めておくと良い感じに混ざります。
炊き上がり後、スライスチーズを投入して混ぜてもイケます。

カレーピラフだけで食べてもおいしいんですが、
今日は豪華版でホワイトソースを掛けます。
カレードリアっぽい味になります。

ホワイトソースの分量
牛乳・・・400cc小麦粉・・・20gバター・・・15g塩、こしょう、ナツメグ少々今日はこの配合で作りました。
作り方はよくあるレシピ同様、
バターを鍋に溶かして、小麦粉をふるい入れてヘラでよく混ぜ、牛乳を加えて、とろみが付くまで泡だて器で良く混ぜる、塩、 こしょう、ナツメグで調味というやり方です。
残った分は、小分けして冷凍しておくと便利です。

ふう。これで古い牛乳を使い切ったゾ。
火を通すから、この間のカスピ海ヨーグルトのような目には会わんだろ。

カスピ海ヨーグルトと花粉症

先日、耳鼻科で呼吸器系のアレルギーの血液検査をする機会がありまして、
結果は・・・
「ここまでひどい人なかなかいてないよ」
とお医者さんに言われてしまうレベルでした。
放置するとよくないようなので、
体質改善の為、長期通院することに。。。
と言っても、薬をもらいに行くだけのようなもんなのですが。

ハテ、と不意に気がつきました。
そういえば私、2年前からカスピ海ヨーグルトを食べているぞ。
全く効いてないのか?

もともとカスピ海ヨーグルトは、
普通の酸っぱいヨーグルトより食べやすいのと、
牛乳から作ったほうが経済的な為続けていて、
花粉症を治す為に食べていたわけではないのですが、
花粉症にも効くと小耳に挟んでいたので、
なんだかちょっとがっくり。

まあ、食べる量が少なすぎたのかもしれないし、
食べ始める前はもっと酷かったのかもしれないですけどね。

ちなみに実家の母は、もう10年近く食べ続けていて、
風邪をひかなくなったとか、便秘しなくなったとか、
ちゃんと恩恵をうけているようです。
「継続は力なり」ということですかね。

ちなみに母は、コレステロール値が高めなので、
低脂肪乳で作ってるようです。
カスピ海ヨーグルト用のヨーグルトメーカーを使うと、
低脂肪乳でもちゃんと固まるみたいです。

すりおろしにんにくに青カビ!?

イメージ
先月すりおろして冷凍保存しておいたにんにくが、
緑色になっていた!!!

ひぃぃぃぃ
ちなみにスライスした方は全然変色してない。


カビか!?
苦労していっぱい作ったのに大ショック!!

と、思っていたら、
にんにくには本来青緑色に変化する能力を持っているが、丸ごとの状態では起こらず、細胞が破砕された場合に緑色が発現してくる。そしてこれらはさらに酸性条件で促進される。 by レファレンス協同データベース

という記事を見つけた。
よかった!びっくりした!


クリーミー豆乳鍋鶏団子入り

イメージ
鍋のスープはこちらのレシピをベースに。
はなまるマーケットで紹介されていたものだそうです。
豆乳鍋:はなまるマーケット料理レシピ全集

ただ、調整豆乳がちょっと苦手なので無調整豆乳で。
夫がホタテを食べないので、ホタテ水煮缶はなしで作っています。

スープ
無調整豆乳・・・400ccだし汁・・・400cc(水400cc+ほんだし小さじ1でもいけます)白味噌・・・100g砂糖・・・大さじ1みりん・・・大さじ1塩・・・少々最後に白すりごまを入れる
今日の具
鶏団子、白菜、まいたけ、しめじ、糸こんにゃく、ネギ、豆腐

鶏団子
鶏ひき肉・・・250g木綿豆腐・・・1/2丁 →水切りする白ネギ・・・10cmぐらい  →みじん切りしいたけ・・・1個  → みじん切り酒・・・大さじ1片栗粉・・・大さじ1塩・・・少々 全部よく練り混ぜて丸める。

いつも普通の味噌を使っていたのですが、
今日はたまたま白味噌を買っていたので、白味噌を入れたら、
断然クリーミーに仕上がりました。

何度かやってみて、ポイントは、
だし汁を温めて、白味噌を溶いて、砂糖、みりんを入れたら、
火を弱めて豆乳を入れ、蓋をせずゆっくり温めること。
ぐつぐつ沸騰させると、おぼろ豆腐みたいになってクリーミーになりません!
何度も失敗したあと、ネット検索してみて知りました。。。
なので、中火~弱火をキープして、
煮えにくい具から順に具材を切りつつ投入していくといい感じです。
時間がないときは、だし汁+味噌だけで蓋をして具に火を通してから、
火を弱めて豆乳を加えるといいみたいです。

今回はうまくいきました!
めっちゃクリ~ミ~
うまーい!


カスピ海ヨーグルト…古い牛乳にご用心

イメージ
カスピ海ヨーグルトを何年も続けています。
そのカスピ海ヨーグルトに、数週間前あたってしまいました。。。
あたるとは、当選する、ではなく、食あたりの方です。

少しだけ残っていた古い牛乳を混ぜたバージョンと、
新しい牛乳だけを混ぜたバージョンを、
2つの容器で作ったのですが、
片方だけ、出来上がりがさらさらしすぎていて、
あれ?と思ったものの、既にフルーツの上にかけちゃったので、
ま、いいかと食べてしまいました。

すると、小一時間後・・・
突然の激しい腹痛と嘔吐!
立ち上がることもできず、のた打ち回りました。。。

いやー、大変だった。

味もにおいも普通だったのに。
ちょうど酷い風邪をひいた後だったので、
免疫力が落ちていたせいもあるかもしれませんが。

夫には新しい方のものを食べさせていたのが救いでした。
発狂されるところでした。あぶない。あぶない。

みなさん、ヨーグルト作りには新鮮な牛乳をお使いくださいませ。

で、凝りもせず、
買いました。新しい種菌!

2個入り/送料込み1000円なり
粉末種菌から作るの、1年以上振りだ。
どうやるんだっけ??

たしか、最初はなかなか固まらないんですよね。
いつも苦労するんですけど、
今回は、まだ寒い時期なのに意外にすんなり固まりました。

500mlの耐熱容器にお湯をかけて殺菌し、
牛乳を400mlぐらい入れて、レンジで1分ほど加熱。
粉末種菌を入れてよく溶かし、
タオルにくるんでお弁当用の保温袋に入れて、待つこと24時間。

あっさりできた♪

あまり動かさなかったのがよかったのかな?

最初のは上の方にできる、
ざらっとしたアセトバクター菌とかいうやつが少ないのか、
ぷるっぷるです。
うまーい♪
できたては格別においしいです。

餃子がくっつくのはフライパンの熱し方が原因だったみたい

イメージ
餃子が崩壊してから約2ヶ月。
今日、リベンジします。

まずは前回見つけた動画で、餃子の包み方を学びます。
モランボン | 中華皮 | おいしい作り方 | おいしい餃子の作り方

こちらの動画の手の動きの通りにやってみたら、
あら不思議。
立体的に包める!へたくそではあるけど。

今まで根本的に間違っていたみたい。
動画をアップしてくださったモランボンさん、どうもありがとう!
何も買わないけど、ごめんなさい。


で、問題はここから。
前回、皮がホットプレートに全部くっついてしまったのは、
おそらく、最初の熱し方が足りなかったせいだと思われ、
今回は油を少し多めにひき、しっかり、うっすら煙が出るぐらいまで熱し、
その後火を弱めて餃子を並べ、
焼き目をつけてから水を差し、すぐ蓋をしてしばし蒸らす。
水分がなくなったら蓋を開けて、ごま油少々を回し掛け。

さあ、どうだ。。。

ひとつつまんでみる。

大丈夫!くっついてない!
よかった。。。
リベンジ成功なり(。◣∀◢。)



明太子クリームとポテトのピザ

イメージ
10日くらい前にグラタンを作った時に、冷凍しておいたホワイトソースを使って。

鍋にホワイトソース(100ccぐらい)を温めて、冷凍しといた明太子1/2腹をほぐして混ぜ混ぜ。
ピザ生地に塗って、
スライスしてレンジでチンしたジャガイモを乗せて、
これまた冷凍しといたブロッコリーを乗せて。
なんか冷凍ばっかりだな。
しかし、冷凍ブロッコリー、これだけしょっちゅう食べてるのに全然減らない。。。

最後にチーズを散らして、190度に余熱したオーブンで15分程焼いて完成。

明太子が大きかったので、ちょっと塩辛くなってしまった。。。
ベーコンを乗せようか迷ったけど、乗せなくてよかった。

ずっとトマトソースのピザばっかりだったので、
和風な感じで新鮮でした。
また作ろう♪